読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を豊かにする読書ブログ

本の書評、紹介、雑記などを書いていきます。

お金持ちになるために必要な5つのこと 「なぜ、この人たちは金持ちになったのか」

書評

今日は、「なぜ、この人たちは金持ちになったのか」を読みました。

なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣

なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣

 


「お金持ち」、なんとも響きがいい言葉ですね。誰もが一度は夢見たことがあるのではないでしょうか?もし自分がお金持ちだったら、と考えるだけでわくわくしてしまいますよね。本書では、アメリカにいる1371人の億万長者の体験を元にした、億万長者に共通する考え方や生き方といった「ミリオネア・マインド」が紹介されています。ちなみに、筆者はミリオンセラーとなった「となりの億万長者」と同じ筆者です。

 

この5つがなければ金持ちにはなれない

1.「誠実」、誰に対しても正直であること
2.「自己鍛錬」、自分で自分をコントロールすること
3.「社会性」、人とうまくやっていくこと
4.配偶者の支えがあること
5.「勤勉」、普通の人より一生懸命に働くこと

 

僕がこの中でも注目したいのは、4つ目の「よき配偶者の支え」です。これはあまり予想してなかったので、意外でした。本書では、お金持ちには離婚率が低いと書かれています。そして外見上の容姿だけで結婚した人はいないとも書かれています。つまり、誠実か、信頼できるか、思いやりがあるか、知的かといった内面の資質を重要視しているということです。確かに外見なんて年取ったらみんなおじいちゃん、おばあちゃんになってしわしわになるわけですから。人を的確に見抜く判断力が大切になってくるということです。

 

ミリオネア・マインド

人とは違う考え方をする習慣を身につけること


億万長者たちは若い頃に、何を身につけてお金持ちになったのだろうか?本書によると、億万長者の多くは「人とは違う考え方をする習慣を身につけた」と書かれています。確かに人と同じことを考えて、同じことをやっていては一生お金持ちになれるわけがありませんよね。他の人が就職してサラリーマンをしている時に、ビジネスチャンスを見つけリスクをとって起業した人の方が、財を成す可能性が高いのです。

 

 

本書では他にも、あまり知られていないお金持ちのライフスタイルや金持ちになれる仕事、なれない仕事、学歴との関係など書かれており、とても興味深く読むことができました。 
そして、僕が本書を読んでいて一番気に入ったところが、「資産は多くの場合、たゆまぬ努力と辛抱と、そして何よりも自己鍛錬の賜物である」という一文です。そこには、宝くじにあたることを夢見る夢想家ではなく、成功したいという意欲を抱き常に考え続ける姿勢を持った人がイメージとして思い浮かびます。僕もお金持ちになりたいです。

 

なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣

なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣

 

 

となりの億万長者―成功を生む7つの法則

となりの億万長者―成功を生む7つの法則

  • 作者: トマス・J.スタンリー,ウィリアム・D.ダンコ,Thomas J. Stanley,William D. Danko,斎藤聖美
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 7人 クリック: 25回
  • この商品を含むブログ (60件) を見る
 

 

おすすめの漫画50冊紹介!社会人向け  - 人生を豊かにする読書ブログ

 

広告を非表示にする